×

巨大カツ丼は西郷どんの草履並み!ブランドカンパチを博多の職人が!「南の宝箱」鹿児島展 大丸福岡天神店

2024年4月3日 19:28
巨大カツ丼は西郷どんの草履並み!ブランドカンパチを博多の職人が!「南の宝箱」鹿児島展 大丸福岡天神店
西郷さんの草履をイメージ

南国・鹿児島の名産を一堂に集めたイベントが3日から、福岡市のデパートで始まりました。

「南の宝箱 鹿児島展」は3日から福岡市の大丸福岡天神店で始まりました。

さつまあげや黒豚、芋焼酎など、ご存じ鹿児島の名物から、まだ知られていないグルメまで、一堂に集結しました。

注目の一つが、鹿児島の海鮮です。南大隅町のブランド、ねじめ黄金カンパチを使ったお寿司が食べられます。

寿司を握るのは、博多の職人たちです。そのうちの一人、泉田さんは、西中洲にある老舗で、料理長を33年も勤めた大ベテランです。今回のメニューも考案しました。

こちらは、カンパチをぜいたくに使った海鮮丼です。

■檜垣すみれアナウンサー
「たくさんのカンパチがのっていて、とても豪華などんぶりです。いただきます。上品な甘さとうまみを感じます。身も引き締まっていて、コリコリとした食感が特徴です。」

そして鹿児島と言えば、畜産県です。黒豚を使った肉グルメも忘れてはいけませんよ!

こちらは、西郷どんの草履をイメージして作った巨大なとんかつがのったカツ丼です。手のひらサイズが2枚ものっています。

■檜垣アナウンサー
「衣が薄いので、肉のジューシーさをダイレクトに感じます。甘塩っぱいタレが食欲をそそります。」

■訪れた人
「5・6軒まわりました。1万5000円くらい使いました。」
「ハムを買いました。おいしそうだったから。福岡にないものがいっぱいある。」

鹿児島の焼酎を使ったチョコレートなど、スイーツも充実しています。

57店舗が集結した「南の宝箱 鹿児島展」は8日まで、大丸福岡天神店で開かれています。

福岡放送のニュース

  • 日テレNEWS NNN
  • 経済
  • 巨大カツ丼は西郷どんの草履並み!ブランドカンパチを博多の職人が!「南の宝箱」鹿児島展 大丸福岡天神店