×

家電や家具、インテリア雑貨扱う大型店 新高岡駅南側に2024年11月オープン

2024年5月24日 19:56
家電や家具、インテリア雑貨扱う大型店 新高岡駅南側に2024年11月オープン

今年11月、新高岡駅の南側に、家電を中心に家具やインテリア雑貨も取り扱う大規模小売店が新たにオープンすることがわかりました。

オープンを予定しているのは、群馬県に本社がある家電量販店最大手のヤマダデンキが展開する新たな業態の店舗です。

高岡市の新高岡駅の南側で、大型商業施設「イオンモール高岡」の西隣りに建設されます。

届け出によりますと、店舗面積は1万2250平方メートル、車577台を収容できる駐車場を整備する計画です。

店は家電製品に加え、家具やインテリア雑貨を取り揃えるほか、風呂やキッチンなどのリフォームなども取り扱うコンセプトです。

完成すれば県内では14店舗目になり、県内最大規模の広さになる見込みです。

オープン予定は、2024年11月29日です。

    北日本放送のニュース

    • 日テレNEWS NNN
    • 経済
    • 家電や家具、インテリア雑貨扱う大型店 新高岡駅南側に2024年11月オープン