×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • クリミア橋でミサイル攻撃“ウクライナが関与” ゼレンスキー大統領が示唆

クリミア橋でミサイル攻撃“ウクライナが関与” ゼレンスキー大統領が示唆

2023年8月14日 14:55

ウクライナのゼレンスキー大統領は13日、12日に起きたクリミア橋への攻撃について、ウクライナが関与したことを示唆しました。

ロシアとクリミア半島をつなぐクリミア橋では12日、ミサイル攻撃があり、ロシア側は、ウクライナによるテロだと非難していました。

ゼレンスキー大統領
「クリミアの橋の上で非常に雄弁な煙が上がるなど、これらはすべて、われわれがロシアのいかなる犯罪も放置しないという証拠である」

ゼレンスキー大統領は13日こうのべ、クリミア橋の攻撃について、関与を示唆しました。またゼレンスキー大統領は、「ロシアの装備品が燃やされ、倉庫が火に包まれた」と述べました。

モスクワ郊外では、13日に倉庫がもえる大規模な火災がおきていて、この件への関与を示唆した可能性もあります。