日テレNEWS
国際
2015年4月8日 6:49

修理中の原子力潜水艦で火災 ロシア

 ロシア北部のセベロドビンスクの造船所で修理中の原子力潜水艦「オリョル」で7日、火災が発生した。核燃料や弾薬類は積まれておらず、インタファクス通信によると、周辺の放射線量にも変化はないという。ケガ人も出ていない。

 「オリョル」は8時間にわたって燃え続け、日本時間8日午前4時過ぎに鎮火した。溶接作業の火花から引火したとみられている。