×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • ガザ地区北部、機能している病院が1か所のみに 国連機関が明らかに

ガザ地区北部、機能している病院が1か所のみに 国連機関が明らかに

2023年11月15日 8:38

国連機関は14日、イスラエルとイスラム組織「ハマス」の衝突が続くパレスチナ自治区ガザ地区北部で、機能している病院が1か所のみになったと明らかにしました。

国連人道問題調整事務所によりますと、ガザ地区北部では、電力や医療品のほか食料や水も不足していて、13日の時点で機能している病院が1か所のみになったということです。

ガザ市にあるアハリ病院が患者を受け入れることができる唯一の医療機関で、現在500人以上が入院しているとしています。

こうした中、国連のグテーレス事務総長は14日、「ガザの複数の病院で起きている惨状と、大規模な人命の損失に深く心を痛めている」とした上で、あらためて「人道的な即時停戦を求める」と強く訴えました。