×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 「水の都」ベネチア中心部で運河が緑色に…環境保護団体が抗議活動

「水の都」ベネチア中心部で運河が緑色に…環境保護団体が抗議活動

2023年12月10日 2:05
「水の都」ベネチア中心部で運河が緑色に…環境保護団体が抗議活動
イタリア・ベネチア 9日

「水の都」として知られるイタリアの観光地、ベネチア中心部で9日、環境保護団体による抗議活動により、運河が緑色に染まりました。

世界中から観光客が訪れる「水の都」ベネチア。その名所として知られるリアルト橋の下を流れる運河が緑色に染まっています。

ロイター通信によりますと、9日、環境保護団体が気候変動危機に対する国際的な取り組みが足りていないなどと抗議して運河に染料を投下したということです。

また、リアルト橋には団体による横断幕がかけられ、メンバーがロープでぶらさがりました。

AP通信によりますと、ベネチアでは7日にもサンマルコ寺院の正面で別の環境保護団体が泥やチョコレートミルクをまきちらしたばかりで、ベネチア市長はSNSで「またエコ・破壊主義者だ。用心のため公共サービスを中断しなくてはならなかった」などと非難しています。