日テレNEWS
国際
2016年1月15日 16:12

ダボス会議への招待取り消し 北朝鮮が非難

 北朝鮮が核実験を行ったことをうけ、世界の政治・経済のリーダーが一堂に集まる「ダボス会議」の主催団体は13日、北朝鮮の会議への招待を取り消したと発表した。

 「ダボス会議」を主催する世界経済フォーラムによると、北朝鮮は、フォーラム側の招待を受け、李洙ヨン(土へんに庸)外相をトップとする代表団の派遣を予定していたという。

 しかし、フォーラム側は、北朝鮮が核実験を行ったことをうけ、「我々の精神に基づく国際的な地球規模の対話をする機会は無くなった」として招待を取り消したという。

 これに対し北朝鮮は、フォーラム側に抗議の手紙を送り、「不当な政治的理由で一方的に参加を取り消した」と非難。「国際機関としての公平さを失った極めて不穏当な行為だ」と反発している。