日テレNEWS
国際
2017年8月8日 20:04

空腹のアライグマに悲劇!ガラス瓶が…

 おなかをすかせていたアライグマを、ある悲劇が襲った。

 アメリカ・ニューヨーク州で、民家の庭先に現れた一匹のアライグマ。ガラス瓶が頭にすっぽりとはまってしまっている。実は、食べ物ほしさに道端のゴミ箱に入ったところ、ピーナツバターの瓶が抜けなくなってしまったのだ。

 びくともしないガラス瓶に途方に暮れて、あたりをうろうろするアライグマ。地元メディアによると、アライグマは数時間この状態だったが、連絡をうけて、駆けつけた野生動物保護局のスタッフがオリーブオイルをかけて頭から瓶を取り外すことに成功。

 無事に助け出されたアライグマは、急いで走り去っていった。