×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 若手の登竜門 米バレエコンクールで小学生・三苫心嗣さん1位に「感謝の気持ちを伝えることを考えながら踊った」

若手の登竜門 米バレエコンクールで小学生・三苫心嗣さん1位に「感謝の気持ちを伝えることを考えながら踊った」

2023年4月10日 12:07

若手バレエダンサーの登竜門とされる国際的なコンクールで、横浜市の小学生が1位に選ばれました。

アメリカ南部フロリダ州で行われたバレエコンクール「ユース・アメリカ・グランプリ」の結果が9日に発表され、横浜市の三苫心嗣さん(11)が9歳から11歳のプリコンペティティブ部門クラシックで男性1位に選ばれました。

三苫さんは、「お世話になった人に感謝の気持ちを伝えることを考えながら踊った。本当に信じられない」と喜びを語りました。

同じ部門では佐居勇星さん(12)がクラシックとコンテンポラリー両方で男性2位に、高橋杏さん(11)がクラシックで女性2位、中田佳幸さん(11)がコンテンポラリーで女性3位に選ばれました。

また、12歳から14歳を対象にしたジュニア部門では、大久保柚希さん(13)が女性2位に選ばれました。