日テレNEWS
国際
2020年11月4日 16:08

北朝鮮から軍事境界線越え韓国に 男を確保

北朝鮮から南北の軍事境界線を越えて韓国側に入った男が4日、韓国軍に身柄を確保されました。韓国軍は亡命の意思などを調べています。

韓国軍は「東部の前線地域で監視装備に人物をとらえ、午前9時50分ごろ、北朝鮮の男1人の身柄を確保した」と発表しました。軍は男に亡命の意思があるかなど、動機や経緯を詳しく調べています。

韓国メディアによりますと、男は3日夜、韓国北東部の江原道の軍事境界線に設置された鉄柵の一部を壊して、韓国側に入ったということです。軍人か民間人かについては確認されていません。

韓国軍は、これまでのところ、北朝鮮軍による銃撃など特異な動きはないとしています。