×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • ロシア政府 北方領土への「ビザなし交流」と「自由訪問」の中止を一方的に発表

ロシア政府 北方領土への「ビザなし交流」と「自由訪問」の中止を一方的に発表

2022年9月6日 10:22
ロシア政府 北方領土への「ビザなし交流」と「自由訪問」の中止を一方的に発表

ロシア政府は5日、北方領土への「ビザなし交流」と「自由訪問」を中止すると一方的に発表しました。

ロシア政府が出した政令によりますと、ロシアは、1991年に始めた北方領土の元島民とロシア人島民が相互に訪問できる「ビザなし交流」と1999年に始めた元島民が故郷を訪れる「自由訪問」を定めた協定を破棄するとしています。また、ロシア外務省に対し、日本政府に通知するよう指示したとしています。

「ビザなし交流」と「自由訪問」に関しては、今年3月、ウクライナ侵攻に対する日本の制裁に反発する形で、平和条約交渉の中断と合わせて停止を発表していました。