日テレNEWS
国際
2022年7月14日 21:47

穀物輸出めぐる4者協議 ウクライナ側「確実に一歩近づいた」 来週も協議の見通し

ウクライナ産の穀物の輸出が停滞している問題をめぐり、14日もロシアとウクライナ、仲介するトルコ、国連が協議しました。

ロイター通信などによりますと、ウクライナ側は輸出再開に向けて、「確実に一歩近づいた」としていますが、詳細は明らかになっていません。

協議は来週も行われる見通しで、輸出再開で合意できるのか注目されます。