×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • バイデン米大統領のヨルダン訪問が急きょ延期に ガザ地区の病院空爆の影響で

バイデン米大統領のヨルダン訪問が急きょ延期に ガザ地区の病院空爆の影響で

2023年10月18日 8:28

アメリカのバイデン大統領は17日、イスラエルを訪問するためにワシントンを出発しました。しかし、パレスチナ自治区ガザ地区の病院への空爆の影響で、その後のヨルダンへの訪問が急きょ、延期されました。

バイデン大統領は、18日にイスラエルのネタニヤフ首相と会談し、軍事支援や人質の解放、ガザ地区への人道支援などについて話し合う見通しです。

しかし、ホワイトハウスは日本時間の18日朝、イスラエル訪問後に予定されていたヨルダンへの訪問を延期すると明らかにしました。

バイデン大統領はヨルダンで、パレスチナ自治政府のアッバス議長やエジプトのシシ大統領らと会談する予定でしたが、ガザ地区の病院への空爆をうけた対応だと説明しています。