日テレNEWS
国際
2021年2月19日 19:46

“香港から英移住”特別ビザ 申請5千人に

香港からの移住を可能にするイギリス政府発行の「特別ビザ」について、申請者が2週間余りで約5000人にのぼることがわかりました。

この特別ビザは、去年施行された「香港国家安全維持法」への対抗措置としてイギリス政府が新たに用意したもので、取得するとイギリスに5年間滞在することができ、その後、市民権や永住権を取得する道が開かれます。

イギリスメディアによりますと、先月末の受け付け開始から2週間あまりで約5000人の香港市民がすでに申請しています。香港では「国家安全維持法」による逮捕者が今年に入ってすでに60人を超えていて、香港からの移住を検討する人が増えています。

ロンドンに移住した香港市民「誰も祖国を離れたいとは思わない。でも、いかなる大義のためにも生き続けなければならない」

ロンドン大学に通う香港市民「私の周りの友人のほとんどは、移住を考えている。少なくとも半分はイギリスに来ることを計画していると思います」

ロイター通信によりますと、イギリス政府はこの「特別ビザ」によって、5年間で30万人以上の人とその家族がイギリスに移住すると予測しています。