日テレNEWS
国際
2021年4月19日 20:42

NASA、火星でヘリ飛行成功 人類史上初

NASA(=アメリカ航空宇宙局)が19日、火星でのヘリコプターの飛行に成功したと発表しました。地球以外の惑星での動力飛行は人類史上初です。

これは火星での初飛行に成功したヘリコプター「インジェニュイティ」のカラー画像です。地表の探査車から撮影されたもので、ローターが回り地表から浮き上がる様子がわかります。

また、インジェニュイティに搭載されたカメラが撮影した地表に映る自身の影の画像も届きました。飛行データは、日本時間午後8時前に火星からNASAの研究所に届き、関係者らが喜びに沸きました。地球以外の惑星での動力飛行は人類史上初の快挙です。

初飛行でインジェニュイティは垂直に3メートル以上上昇し、30秒以上空中にホバリングしたあと、着地したとみられます。

初飛行の成功を受けてインジェニュイティは今後4回飛行し、さらに難易度の高い飛行に挑戦することになっています。

地球より大気の薄い火星での飛行は極めて難易度が高いものですが、今回の成功を受けて、将来的には探査車が到達できないような火山や渓谷などの探査も可能になると期待されています。