日テレNEWS
国際
2021年8月10日 21:56

“ワクチン接種証明”提示スタート 仏

ワクチン接種が進む中、フランスでは接種したことを証明する「衛生パス」の運用が始まりました。飲食店や病院での提示が義務化され、店側が確認を怠った場合は業務停止命令や懲役刑の対象となります。海外でのコロナをめぐる最新の動きです。

■フランス

630万人以上が感染したフランス。(感染者 637万5268人 死者 11万2430人 米ジョンズ・ホプキンス大 10日午後5時)

人口のおよそ7割がワクチン接種を完了していますが、新規感染者が2万人を超える日が続いています。

こうした中、9日からある取り組みがスタート。

記者
「こちらのラーメン店では、入り口で従業員がお客さんの衛生パスのQRコードを読み取り、ワクチンを打った回数など、条件を満たしているか確認しています」

ワクチン接種の完了や検査の陰性を証明する「衛生パス」の提示です。飲食店や病院などでは9日から「衛生パス」の提示が義務化されました。

そのため、警察が飲食店などを見回りする様子も見られます。違反した場合は日本円でおよそ1万7500円の罰金が科され、店側が確認を怠った場合は業務停止命令や懲役刑の対象となります。

お客さん
「制約を感じないけど、接種を受けてない人は行動が制限されますね」

ただ、「衛生パス」を巡っては、個人の自由が奪われるとして、毎週各地でデモが行われるなど、反発の声が強まっています。

■中国

9万人以上が感染した中国。(感染者 9万3969人 死者 4636人 中国・衛生当局 10日)

半年後に冬のオリンピックを控える首都・北京の空港では…

記者
「入り口には防護服姿の人が立っていますね。フェースシールドをつけて、かなり厳重な防疫対策をとった人が立っています」

入るところから厳しいチェックが行われています。

さらに空港内では入念な消毒作業も…

記者
「北京の空港の到着ロビーです。複数の航空便がキャンセルになっているため、かなり閑散としています」

中国では7月下旬からデルタ株が広がっていて、9日は中国本土で128人の感染が確認されました。そのため、北京の空港では、南京など感染が広がる都市との飛行機の運航が取りやめに。

また、鉄道や高速バスは感染リスクが高い都市との便が運休になるなど、厳しく制限されています。

こうした状況に市民は…

市民
「移動制限も防疫措置もよくできている、不便は無い。私は国も政府も信じています」

半年後の冬のオリンピックを前に、すでに当局は首都へのウイルス流入に神経をとがらせています。

■韓国

21万人以上が感染した韓国。(感染者 21万3987人 死者 2134人 韓国・保健当局 10日)

文在寅大統領は9日に行われた会議で…

韓国 文在寅大統領
「今、国民の生命と安全を守るために我々ができる方法は2つしかない。1つはコロナ拡散の遮断に全力を尽くすことで、もう1つはワクチン接種率を高めることだ」

新型コロナウイルスの遮断とワクチン接種率を高めることに総力を傾けると述べ、接種速度を上げたいとの考えを示しました。

しかし、ワクチン導入計画に狂いが…

韓国の保健当局は9日、モデルナのワクチンについて、当初、8月に予定されていた供給量850万回分が半分以下に減るとモデルナから通知を受けたと明らかにしたのです。

さらに、ファイザーのワクチンも不足。そのため、この2種類のワクチン接種については、1回目と2回目の接種間隔を6週間に延ばすことを決めました。

まずは1回目の接種を優先した形です。

■カナダ

140万人以上が感染しているカナダ。(感染者 144万9706人 死者 2万6631人 米ジョンズ・ホプキンス大 10日午後5時)

ワクチン接種が進み、規制緩和の動きも出ています。

9日、長い渋滞ができているのは、カナダとアメリカの国境付近。

カナダでは、去年3月からアメリカからのすべての旅行者の入国を禁止にしていましたが、9日、ワクチン接種を完了したアメリカ人旅行者を対象に、1年4か月ぶりに入国を認めたのです。

夏休みシーズンということもあり、国境地域には多くの旅行客が詰めかけました。

「ここで1時間半も並んで待っているけど、それだけの価値があります。家族に会いに来たの。彼らと一緒に数日過ごすつもりです」

中には、7時間待ちの渋滞が発生した地域もあったということです。

アメリカ以外からの旅行者についても、ワクチン接種の完了を条件に9月初旬から入国を認める方針だということです。