日テレNEWS
国際
2021年10月18日 7:19

英・ウィリアム王子設立“環境賞”授賞式

英・ウィリアム王子設立“環境賞”授賞式

イギリス王室のウィリアム王子が設立した環境問題への革新的な取り組みを表彰する「アースショット賞」の授賞式が17日行われ、サンゴ礁の回復に努めたバハマの団体などが受賞しました。

ウィリアム王子とイギリス王立財団が立ち上げた「アースショット賞」は今年から10年間、環境に関わる5つの分野で功績のあった団体などにおくられます。

ロンドンで17日に行われた第1回の授賞式では、陸上で育てたサンゴを海に戻すことで瀕死のサンゴ礁を回復させた、バハマの団体などが選ばれました。

日本の企業「WOTA」が開発した排水の98パーセント以上を再利用できる製品も最終候補に入っていましたが、今年の受賞はなりませんでした。

受賞者にはそれぞれ100万ポンド、日本円でおよそ1億5000万円がおくられます。