×

日中は異例…ロシア国防省、モスクワに向け飛来の“ウクライナの無人機”撃墜を発表

2023年8月6日 22:03
日中は異例…ロシア国防省、モスクワに向け飛来の“ウクライナの無人機”撃墜を発表
ブヌコボ空港HPより

ロシア国防省は6日、モスクワに向かって飛来したウクライナの無人機を郊外で撃墜したと発表しました。

ロシア国防省は、現地時間6日午前11時半頃、モスクワに向けて飛来した無人機を中心部から30キロ以上離れた郊外で撃墜したと発表しました。被害や死傷者はなく、国防省は「ウクライナによるテロ攻撃」と主張しています。

モスクワ市のソビャーニン市長も自らのSNSに「防空部隊によって、接近時に破壊された。軍はよくやった」と投稿しました。

ロシアメディアによりますと、現場に近いブヌコボ空港で、撃墜時間前の午前10時半頃からおよそ1時間半にわたって航空機の離着陸が制限されていたということです。

モスクワ近郊には先月下旬から無人機の飛来が相次いでいますが、日中の時間帯の飛来と撃墜を国防省が発表するのは異例です。

    • 日テレNEWS NNN
    • 国際
    • 日中は異例…ロシア国防省、モスクワに向け飛来の“ウクライナの無人機”撃墜を発表