×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 台湾・蔡総統がNY到着 中米訪問後、米下院議長と会談へ 中国、下院議長と接触なら“必ず対抗の措置をとって反撃”と反発

台湾・蔡総統がNY到着 中米訪問後、米下院議長と会談へ 中国、下院議長と接触なら“必ず対抗の措置をとって反撃”と反発

2023年3月30日 10:29

中米を歴訪予定の台湾の蔡英文総統が、経由地のアメリカ・ニューヨークに到着しました。圧力を強める中国を念頭に、連携強化を図る狙いがあるとみられます。

蔡英文総統は、アメリカを経由する形で中米を歴訪する予定で、日本時間の30日未明、経由地のニューヨークに到着しました。

ホテルの周辺では蔡総統を歓迎する人たちが大勢集まった一方で、道の反対側では蔡総統のアメリカ滞在に抗議する人たちが中国の国旗を掲げ、「中国はひとつだ」などと声をあげました。

蔡総統を支持する人「私が感じたのは、台湾が国としての主権を改めて示したということ、そして、アメリカと台湾の強い結びつきを示したということです」

中国を支持する人「私たちは台湾が中国の一部だと信じています。両者は戦争を行うのではなく、対話と発展を維持すべきです」

蔡総統は、「台湾統一」を掲げて圧力を強める中国を念頭に、アメリカとの連携強化を図るとみられ、中米を訪問した後にはロサンゼルスにも立ち寄り、アメリカ議会下院のマッカーシー議長と会談する見通しです。

これに対して、中国の台湾政策を担う部門は、蔡総統が下院議長と接触すれば「必ず対抗の措置をとって反撃する」と反発しています。