×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • “ロシアは大国”“米は反露の推進者”プーチン大統領が「外交政策概念」承認

“ロシアは大国”“米は反露の推進者”プーチン大統領が「外交政策概念」承認

2023年4月1日 3:20

ロシアのプーチン大統領は先月31日、外交の指針となる新たな「外交政策概念」を承認しました。ロシアは大国だとした上で、アメリカについて反ロシアの推進者だと名指しで批判しています。

プーチン大統領「建設的なパートナーとの関係を拡大し、非友好的な国が、わが国への敵対的な政策を追求するのをやめるよう注意を払わねばならない」

プーチン大統領が大統領令で承認した新たな「外交政策概念」は、西側諸国に対抗する姿勢を明確にしています。この中で、ロシア自身については、世界の発展の中心地の1つだとして大国であることを強調し、ロシアを脅威と考えたアメリカはウクライナでの利益を守るためにハイブリッド戦争を仕掛けたと名指しで批判しました。そして、西側諸国の非友好的な行動には、あらゆる手段で自国を守るとしています。

また文書では、それぞれの国の位置づけについても記され、中国とインドは「関係を深める」対象で、アフリカ諸国とは「連帯、貢献する」としました。

日本については、日本の歴史観について触れ、歴史を歪曲(わいきょく)しようとしていると批判しています。