日テレNEWS
国際
2022年7月22日 2:11

バイデン氏、新型コロナに感染…鼻水やせきなど軽い症状 隔離された状態で職務継続

バイデン氏、新型コロナに感染…鼻水やせきなど軽い症状 隔離された状態で職務継続

アメリカのバイデン大統領が新型コロナウイルスに感染したとホワイトハウスが発表しました。鼻水やせきなど、軽い症状が出ているということです。

ホワイトハウスによりますと、バイデン大統領は21日朝の検査で陽性が確認され、鼻水やせき、けん怠感などの軽い症状が出ているということです。症状は20日夜から出始め、陽性が確認されたあと、治療薬の服用を始めたとしています。ホワイトハウス内で隔離された状態で職務は続けるということです。

バイデン大統領は先週末のサウジアラビア訪問から戻ったあと、19日にホワイトハウスでウクライナのゼレンスキー大統領の妻・オレナ夫人を出迎えるなどしています。20日には、東部・マサチューセッツ州を視察で訪れ、演説も行っていました。

一方、ジル夫人は陰性が確認され、現在訪問している中西部のミシガン州での予定もマスクを着用して続けるとしています。