×

米軍、全世界で全種のオスプレイ一時停止へ

2023年12月7日 12:13

アメリカ空軍の輸送機・CV22オスプレイが鹿児島県屋久島沖で墜落した事故を受け、アメリカ軍は6日、全ての種類のオスプレイの飛行を全世界で一時停止すると発表しました。

屋久島沖での墜落事故を受け、アメリカ軍はこれまで、事故を起こした機体と同型のオスプレイの飛行を日本国内で停止していました。

こうした中、アメリカ軍は6日、全世界に配備されている全ての種類のオスプレイの飛行を一時停止すると発表しました。

アメリカ空軍は、これまでの調査で「機材の故障が事故につながった可能性があるが、現時点で根本的な事故原因は分かっていない」と説明しています。

事故をめぐって、アメリカ軍は乗組員8人全員が死亡したとしていますが、現在も2人の行方が分かっていません。アメリカ空軍は今後も、遺体とオスプレイの機体の捜索を継続するとしています。