×

  • 日テレNEWS NNN
  • ライフ
  • 北京五輪応援企画!世界のスープ第三弾!味の決め手は干ダラ、韓国“プゴク” トマトとお肉のスパイシーな味わい、ジョージア“ハルチョ”

北京五輪応援企画!世界のスープ第三弾!味の決め手は干ダラ、韓国“プゴク” トマトとお肉のスパイシーな味わい、ジョージア“ハルチョ”

2022年2月9日 7:51
北京五輪応援企画!世界のスープ第三弾!味の決め手は干ダラ、韓国“プゴク” トマトとお肉のスパイシーな味わい、ジョージア“ハルチョ”

まずは、知る人ぞ知る韓国のスープ、プゴク。具材の干しダラの塩気が、韓国では二日酔いにいいと人気だそうです。スープにキムチを浸して食べるのがオススメです!続いてジョージアのスープ、ハルチョ。トマトベースに唐辛子・パクチー・くるみを入れて煮込みます。そのお味は?

■韓国の定番スープ・プゴク

韓国では朝食によく出るというプゴク。味の決め手となる干しダラは、タンパク質を豊富に含んでいてさっぱり味。そのため、二日酔いの酔いざましとしても人気だそう。

そんな人気のプゴク、韓国では専門店まであるそうなんです。そして、プゴクは味変も楽しめるのが特徴。白菜のキムチやネギキムチをスープに入れて食べると…。

■ジョージア・ハルチョ

一方、ヨーロッパとアジアの中間にある国、ジョージアのスープは、牛肉とトマト、そしてたっぷりのスパイスが入ったハルチョです。ハッキリいってスパイシー!唐辛子をきかせたトマトベースのスープにパクチーやくるみを入れて煮込むのが特徴で、本場ジョージアでは、みんなどんな料理よりも欲しがるほどの人気スープなんです。