日テレNEWS
政治
2010年2月12日 12:37

与謝野氏「税金逃れ」と首相を厳しく追及

与謝野氏「税金逃れ」と首相を厳しく追及
(c)NNN

 12日の衆議院予算委員会で、自民党が「税金逃れをした人物に首相を務める資格はない」と厳しく追及し、鳩山首相が不快感をあらわにする場面もあった。

 自民党・与謝野元財務相「(鳩山首相の弟の)鳩山邦夫さんにお目にかかったんです。『うちの兄貴はしょっちゅうお母さんのところに行って、子分に配る金、子分を養成する金が必要だ』って。お金をもらっていたんです」

 鳩山首相「全くの作り話です。こういう話をすると、兄弟といっても信じられない話になります。母に尋ねてもらっても結構でありますし」

 与謝野元財務相「まさに平成の脱税王なんですよ!(それでは)首相をやっている資格はない!」

 鳩山首相「事実は一つしかないものですから、知らなかったと、そのように真実を申し上げているんです」

 また、与謝野元財務相は「鳩山首相本人や当時の秘書が政治資金を民主党議員に配っていたのではないか」とただしたのに対し、鳩山首相は「そのような事実は知らないし、指示したはずもない」と強調した。