日テレNEWS
政治
2013年9月17日 22:21

徳田議員から電話連絡~自民党・石破幹事長

徳田議員から電話連絡~自民党・石破幹事長
(c)NNN

 去年12月の衆議院選挙で3度目の当選を果たした自民党・徳田毅衆議院議員の父で元衆議院議員・徳田虎雄氏が経営する医療法人「徳洲会」に公職選挙法違反の疑いで東京地検特捜部が家宅捜索に入った問題で、自民党・石破幹事長は17日、徳田議員から電話で連絡があったことを明らかにした。徳田氏からは「迷惑をかけ、申し訳ありません」との趣旨の発言があったという。

 石破幹事長「まだ捜査の段階で、何も確たる事実が判明したわけでありません。推移を注視してまいりたいということしか申し上げられません」

 また、公明党・山口代表は「徳田氏が自ら説明することが望ましい」とした上で、自民党執行部に対しても「徳田氏に説明を促すことがあってしかるべきだ」と述べた。

 こうした中、自民党幹部からは「報道内容が事実なら、議員辞職してもらわないと困る」との声も上がっている。

 一方、徳田議員の事務所は「現時点でコメントできることはありません」としている。