×

松野官房長官 政府与党内で“辞任不可避”の見方強まる

2023年12月9日 11:44
ウラ金疑惑が指摘されている松野官房長官について、政府与党内では辞任は避けられないとの見方が強まっています。江口友起記者が中継。

松野長官については、総理周辺が「続けるのはさすがに厳しい」と話すなど、政府与党内では、辞任は避けられないとの見方が強まっています。

松野長官は、政治資金の問題が指摘されてから、記者会見や国会で質問を受けても説明を拒み続けています。こうした状況などから、多くの自民党議員が「これではもたない」とか「辞任は避けられない」と話しています。

ある政府関係者も「いずれ、辞めることになるだろう」と語っていて、政府与党内では松野長官の辞任は避けられないとの見方が強まっています。

ただ、内閣の要である官房長官が政治とカネの問題で辞任することになれば、岸田政権にとっては大打撃です。支持率が低迷する中で政権運営が一層、難しくなるのは確実です。

さらに疑惑が浮上している安倍派幹部はそろって政府・自民党の要職についていることから、政府与党内では「松野さんだけ辞めて済む問題ではなくなっている」との声は高まっていて、岸田政権は窮地に追い込まれています。