×

出産費用「無償化」実現へ 自民議連、岸田首相に提言を手渡す

2023年4月11日 21:32

出産費用の負担を軽減するため、自民党の議員連盟が岸田首相に対し、保険適用を進め、将来的に「無償化」を実現するよう求める提言を手渡しました。

提言では「お財布のいらない出産」を目指すとして、出産費用の保険適用を進め、将来的に「出産費用の無償化」を実現するよう求めています。

また、無痛分娩(ぶんべん)による出産の希望が増えていることを踏まえ「麻酔を実施する医師の確保など、支援の充実を検討する」ことや、妊婦健診の負担軽減についても検討するよう求めています。

申し入れの際、議連側から「保険適用にしたことで、逆に一人ひとりの負担が増えてしまっては困る。そこは、しっかりやっていかなければならない」と指摘したのに対し、岸田首相は「それは、そうだ」と応じたということです。