×

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 第2次岸田改造内閣 新閣僚にも“統一教会”との関係が… 野党からは“統一教会隠蔽内閣“

第2次岸田改造内閣 新閣僚にも“統一教会”との関係が… 野党からは“統一教会隠蔽内閣“

2022年8月10日 21:23
第2次岸田改造内閣 新閣僚にも“統一教会”との関係が… 野党からは“統一教会隠蔽内閣“

10日に行われた内閣改造と自民党の役員人事。閣僚19人のうち留任は5人にとどまった今回の大幅改造で、これまでに「世界平和統一家庭連合」、いわゆる“統一教会”や関連団体との関係を“認めていた閣僚”はいなくなりました。野党からは「統一教会隠蔽(いんぺい)内閣だ」などの声が上がっています。

    ◇

岸田首相が10日、内閣改造と自民党の役員人事をおこないました。

岸田首相
「心機一転、気持ちを新たに難局突破・政策断行にまい進していきたい」

焦点となっているのが、教団との関係です。

自民党の役員人事では政調会長に起用された萩生田氏は、関連団体のイベントに参加したことを認めたものの、これまでは「あくまで誘われた会合で挨拶した」と述べるにとどめていました。10日の会見では――

自民党 萩生田新政調会長
「一般的に声をかけられた会合などに参加をして、後でどういう団体だか分からなかったということが起きてますので、団体の主催者や背景をしっかり確認するということで、統一教会のみならずそういったことを心がけていきたいと」

午後1時すぎ、松野官房長官が新しい閣僚を発表しました。閣僚19人のうち留任は5人にとどまった今回の大幅改造で、これまでに教団や関連団体との関係を認めていた閣僚はいなくなりました。

一方で留任した山際経済再生担当相は、これまで関連団体との関係が指摘されながら、「調査中」だとして明確に答えていませんでした。10日、山際経済再生担当相は――

留任 山際経済再生相(53)
「事務所で調べましたところ、2018年10月のアフリカビジョンセミナーへの出席が確認されました」

関連団体のセミナーに出席していたこと(2018年)や、関連団体に会費1万円を支払っていたこと(2013年)を認めました。

――調査の結果がなぜ10日、出てきたのか

留任 山際経済再生相(53)
「なぜというか、総理からご指示がありましたので、それを受けて(調査を)行ってこのタイミングになったと」

――岸田首相はその事実を知っている?

留任 山際経済再生相(53)
「総理に聞いてみないとわかりませんが、私自身が総理に直接何かをご説明するってことはしておりません」

――岸田首相は知らなくて任命した?

留任 山際経済再生相(53)
「それも含めて、総理でなければわからない」

    ◇

経済安保担当相として再入閣を果たした高市前政調会長。自民党の職員に拍手で送られましたが、その手には安倍元首相の遺影がありました。

再入閣 高市経済安保相
「 四十九日までお供えしてる」

10日、第二次岸田改造内閣が発足しました。岸田首相は、教団との関係を点検し、厳正に見直すことを徹底するよう求めています。すると10日になって、閣僚3人が関係を明らかにしました。

再入閣した加藤厚生労働相は、関連団体の取材に応じたことや、8年前と6年前に懇親会費として1万5000円を支払っていたことを明かしました。

再入閣 加藤厚労相(66)
「(関連団体)世界日報の関係で、総務会長の時にその取材に応じた」

初入閣を果たした寺田総務相は、4年前、教団に近い政治団体の会合に会費だけ払ったと明かしました。

初入閣 寺田総務相(64)
「結果的に行けなかったですけど、会費だけは確かにお払いをしたというふうに思いますが」

寺田総務相の関係者が示したその時の領収書とされるものでは、金額の「2万円」と「国際勝共連合」の文字が確認できます。

初入閣 寺田総務相(64)
「領収はそういう名前だったのかもしれません。ただ、国際勝共連合の会合であること自体も知りませんでした 」

寺田総務相は今後、社会的に問題となるような団体とは関係をもたないよう気をつけるとしています。

    ◇

この第二次岸田改造内閣について野党からは――

立憲民主党 泉代表
「一言で言いまして、“統一教会隠蔽(いんぺい)内閣”だ。点検や厳正な見直しをすると言ったにもかかわらず、まったくできていないんではないでしょうか」

国民民主党 玉木代表
「まさに名前を付けようにも、何をする内閣かが分からないので、付けようがないと思うんです」

顔ぶれを一新した岸田首相。教団に関しては、周辺に対し「過去に関係があった人は、きちんと認めて説明させる」と話しています。