×

岸田首相 自民党派閥の政治資金パーティーと忘年会、新年会の「開催自粛」要請 茂木幹事長ら党幹部との会合後、記者団に表明

2023年12月6日 14:40
岸田首相 自民党派閥の政治資金パーティーと忘年会、新年会の「開催自粛」要請 茂木幹事長ら党幹部との会合後、記者団に表明
自民党の派閥の政治資金パーティーをめぐる問題を受け、岸田首相は、当面、派閥の政治資金パーティーと、派閥による忘年会、および新年会の開催を自粛するよう、党幹部らに要請しました。

派閥の政治資金パーティーについての問題をめぐり、岸田首相は6日、自民党本部で茂木幹事長や麻生副総裁ら党幹部と会談しました。

その後、記者団の取材に応じ、自民党派閥の政治資金パーティーの開催を当面自粛するよう、党幹部らに要請したことを明らかにしました。

岸田首相は、「いま、政治とカネの問題、そして政策集団(派閥)のパーティーをめぐって様々な指摘があり、結果として国民の政治に対する信頼が揺らいでいる。このことについて、党としても強い危機感を持たなければならない。これは党全体として一致結束、対応しなければならない大変重要な課題だ」と述べました。

その上で、党幹部らに対して「幹部として思いを共有して、取り組んでいくことを指示した」と述べました。

具体的には、「政策集団(派閥)のパーティーについては、党として信頼回復に向けての取り組みを明らかにするまでは、パーティーの開催を自粛すること。さらには年末年始の派閥の行事についても、自粛をすること。このことを申し合わせ、徹底していくことを確認した」と述べました。

また、今後については、「事態が明らかになる、状況をしっかり把握した上で、必要となる対応について、引き続き、党として考え、実行していかなければならないと考えている。事態が明らかになっていく、こうした状況をしっかり把握しながら、必要な対応を行っていく、こういったことについても確認した」と述べました。

岸田首相はその上で、「最後に改めて強い危機感を持って取り組むこと。これを重ねて指示をした」と強調しました。

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 岸田首相 自民党派閥の政治資金パーティーと忘年会、新年会の「開催自粛」要請 茂木幹事長ら党幹部との会合後、記者団に表明