日テレNEWS
政治
2021年2月18日 11:44

首相長男“接待”野党側「国会でウソ答弁」

首相長男“接待”野党側「国会でウソ答弁」
(c)NNN

総務省の幹部が衛星放送関連会社、「東北新社」に勤める菅首相の長男らから接待を受けた問題で、野党側は総務省幹部が国会でウソの答弁をしていた可能性があるとして批判を強めています。

野党側は「繰り返しウソの説明をしてきた組織的な隠ぺいだ」などと反発し、国会審議もストップする事態となっています。

この問題をめぐっては、会食の場で放送事業などに関する会話が交わされたとされる音声データを「週刊文春」が公開しました。これを受けて野党側は、総務省の秋本局長が国会で、BSやCS、放送業界全般について「話題になった記憶がない」と説明してきたことが「ウソ」にあたると反発しています。

立憲民主党・辻元副代表「BS・CSは記憶にございませんって今日また言うのかと。これでは話にならないでしょうと」

総務省は18日、秋本局長に確認した結果として一部の発言についてのみ、「音声は自分のものである」と認める一方で、放送事業に関する会話をしたかは「記憶にない」とする回答を行いました。

これに対して野党側は「放送事業に関する会話が記録されていて明らかな虚偽答弁だ」などと反発し、全ての国会の審議に応じていません。ある野党幹部は「納得いく回答がなければ審議に応じる意味がない」と話すなど、攻勢を強めています。