×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 綾野剛さん、ガーシー被告の発言でCM打ち切りに「俳優を続けていけない…不安と恐怖」 法廷で供述調書など読み上げられる

綾野剛さん、ガーシー被告の発言でCM打ち切りに「俳優を続けていけない…不安と恐怖」 法廷で供述調書など読み上げられる

2023年9月19日 17:02

俳優の綾野剛さんらを常習的に脅迫した罪などに問われているガーシーこと東谷義和被告の初公判で、検察側は、被害者の綾野さんの供述調書などを読み上げました。

ガーシー被告は「立ってもいいですか」と裁判官にことわりを入れた後、証言台の前に立ち、被害者への謝罪の言葉などをゆっくりと語りました。

前参議院議員のガーシーこと東谷義和被告は去年、YouTubeに配信した動画で、俳優の綾野剛さんなどを常習的に脅迫した罪などに問われています。

19日の初公判で、ガーシー被告は起訴内容をおおむね認めたうえで、「一生かけて反省し、謝罪を続けて罪を償うつもりです」などと謝罪の言葉を述べました。

一方、弁護人は、脅迫行為の常習性については争う姿勢を示しました。

法廷では綾野さんの供述調書が読み上げられ、ガーシー被告の発言によりCMが打ち切りになったことや、「今後、俳優を続けていけない、家族にも迷惑をかけると不安と恐怖を覚えた」などと語っていたことが明らかにされました。

次回の裁判は来月30日に開かれる予定です。