×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 成田空港の出国エリアで日本食を…「JAPAN FOOD HALL」あすオープン 国内空港で初のテラス席も

成田空港の出国エリアで日本食を…「JAPAN FOOD HALL」あすオープン 国内空港で初のテラス席も

2023年8月31日 15:03

日本を訪れる外国人観光客が増える中、9月1日、成田空港の出国エリアに日本の食を楽しめるフロアがオープンします。

成田空港第2ターミナルの出国エリアには1日、日本の食を味わえる10の飲食店が集まったフードホールがオープンします。

客の目の前で、うなぎ1匹を丸ごと焼き上げるうな重のほか、千葉県産を中心とした旬の野菜や魚介の天ぷら、黒毛和牛のカツなど、食材や調理方法にこだわった料理を提供する店が並びます。

ほとんどの店が空港では、初めての出店だということです。

記者
「国内の空港では初めてとなるテラス席が設けられました。空港の空気をじかに感じながら、食事をとることができます」

テラス席は、これまで保安上の理由などから設置できなかったということですが、乗りつぎ客からの外の空気を感じたいという声にこたえ、関係機関と調整し、実現したということです。

空港側は、旅の前に飛行機や地上の作業を見ながら、日本食を楽しんでほしいとしています。