日テレNEWS
社会
2014年11月8日 17:23

東北の災害訓練 米軍オスプレイが初参加

東北の災害訓練 米軍オスプレイが初参加
(c)NNN

 6日から東北で行われている大規模災害訓練「みちのくアラート」に、アメリカ軍の新型輸送機「MV22オスプレイ」が初めて参加した。

 オスプレイは6日から行われている「みちのくアラート」に参加するため、7日に初めて東北地方に飛来したが、悪天候により訓練への参加は見送られた。

 8日の訓練は、災害で気仙沼市の離島、大島が孤立するという想定で行われ、オスプレイは物資やケガ人を運ぶ訓練を行った。訓練最終日の9日は、報道機関にオスプレイが公開される。