日テレNEWS
社会
2016年3月15日 20:01

高崎線トラブル 新幹線での振り替え輸送も

高崎線トラブル 新幹線での振り替え輸送も
(c)NNN

 火花が出て送電設備が故障したJR高崎線のトラブルで、復旧は17日の始発になるという。

 JR東日本によると15日午前4時頃、熊谷市のJR高崎線・籠原駅で送電設備から火花が出て故障し、この影響で高崎線は始発から一時、東京・高崎間の全線でストップし、現在も熊谷駅と本庄駅の間で運転を見合わせている。

 熊谷駅と本庄駅の間はバスで振り替え輸送をしているが、この区間の復旧は17日始発からになるという。

 運転を再開した大宮駅から熊谷駅間、本庄駅から高崎駅間も本数を減らして折り返し運行しているほか、大宮駅から高崎駅では新幹線での振り替え輸送を行っていて、夕方の通勤通学ラッシュにも影響が出ている。