日テレNEWS
社会
2016年9月5日 7:15

台風12号 上陸した長崎市から中継

台風12号 上陸した長崎市から中継
(c)NNN

 台風12号は、5日午前1時過ぎに長崎市付近に上陸した。台風が上陸した長崎市から中継で伝える。

 海の玄関口、長崎港。台風12号は5日午前1時ごろ、長崎市付近に上陸した。午前6時現在は、福岡市の北西の海上にあり、長崎北部と壱岐が強風域に入っている。

 最大瞬間風速は、長崎市野母町で27.1メートル、雲仙岳で23.8メートルを観測した。長崎市や佐世保市など20の市と町で最大1226世帯1521人が自主的に避難している。

 また、交通機関にも影響がでている。離島を結ぶ一部の海の便で始発から、九商フェリーが島原~熊本、長崎汽船が長崎~高島を欠航している。

 台風は徐々に県内から遠ざかっているが、昼前にかけ強風や高波に注意が必要。