日テレNEWS
社会
2019年1月5日 6:20

豊洲で初せり マグロ“過去最高”3億円超

去年10月に開場した東京の新しい中央卸売市場、豊洲市場で、新年恒例の初せりが行われた。マグロ1本の最高値は、過去最高の3億3360万円となった。

小池都知事「きょうも初せりということで、大変、注目されているところでございますが、今年、大いにこの豊洲市場、盛り上がって、象徴となることを大変、期待をするところでございます」

去年10月に開場した豊洲市場で、初めて行われる新年の初せりに先立ち、東京都の小池知事はこのように話した。

そして午前5時すぎ、新年初めてのせりが始まった。

豊洲市場は閉鎖型の建物になっていて、ガラスをはさんで見学する形。数多くのマグロがせり場に所狭しと並び、多くの業者が次々とせり落としていった。

マグロ1本の最高値は、記録がある1999年以降で過去最高の3億3360万円。青森県大間産の重さ278キロのマグロだった。