×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【解説】新幹線“運休”発表…台風7号“Uターンラッシュ”に打撃か 専門家「台風に車で立ち向かわないで!」

【解説】新幹線“運休”発表…台風7号“Uターンラッシュ”に打撃か 専門家「台風に車で立ち向かわないで!」

2023年8月14日 21:26
強い勢力の台風7号は、15日に近畿から東海にかなり接近し、上陸するおそれがあります。

JR東海は、東海道新幹線の名古屋-新大阪間で15日、終日、計画運休すると発表。さらに、東京-名古屋間も運転本数を大幅に減らす上、指定席をなくして普通車を『全車自由席』として運転すると発表しました。

JR西日本は、15日、山陽新幹線の新大阪-岡山間で終日、計画運休すると発表しました。

NEXCO東日本と中日本も一部区間で通行止めとなる可能性があるとし、最新情報の確認を呼びかけています。

高速道路が通行止めになると、一般道を走ることになります。防災に詳しい東京大学大学院・松尾一郎客員教授は「台風に車で立ち向かわないで!」と警鐘を鳴らしました。

さらに、JAF(=日本自動車連盟)が行った検証では、風速毎秒20メートルの風では子どもがドアを押さえられずに一気に開く状態に。風速毎秒40メートルでは、大人の男性でもドアを押さえていられないという結果が出ていました。

※詳しくは動画をご覧ください(2023年8月14日午後4時半ごろ放送 news every.「知りたいッ!」より)