日テレNEWS
社会
2019年9月8日 19:16

台風15号 交通機関への影響(午後7時)

台風15号 交通機関への影響(午後7時)
(c)NNN

強い勢力で暴風域を伴ったまま台風15号が北上し、交通機関に影響が出ている。

■鉄道
JR東海によると、東海道新幹線は、上下線ともに8日午後から順次、運転を取りやめていて、これにより上下線あわせて117本が運休となっている。

■空の便
空の便では、主に羽田空港を発着する便を中心に、日本航空では国内線・国際線あわせて47便が欠航となり、1万人を超える利用客に影響が出ている。

全日空では国内線22便が欠航し、利用客およそ2300人に影響が出ている。

■高速道路
高速道路では、高波の影響で、東名高速道路の下り線で一部区間が通行止めとなっているほか、西湘バイパスでは上下線ともに全線で通行止めとなっている。