×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】13日は再び日本海側に雨雲の帯が 午後は西日本から東北地方の所々でにわか雨や雷雨

【天気】13日は再び日本海側に雨雲の帯が 午後は西日本から東北地方の所々でにわか雨や雷雨

2023年9月12日 20:37

9月中旬になっても、まだ夏真っ盛りの暑さが続いています。

12日(火)の東京都心の最高気温は32度、今年80日目の真夏日となりました。平年が52日ですから現時点で今年は1か月くらい真夏日が多いということになります。

そしてこの記録はこの先も更新しそうです。週間予報を見ると、東京は13日(水)が81日目、82、83、84、85、86、87…とこの先一週間も記録更新となりそうです。

また、東北南部から西日本でもこの先一週間は最高気温が30度を超えて、京都は35度と猛暑日も予想されています。

今週末から来週初めにかけて3連休という方も多いと思いますが、連休中も熱中症対策しっかり行ってください。

12日夜も大気の状態が不安定で、北陸や東北、北海道の日本海側で雨や雷雨となっています。これらの雲は今後、東に進みますが、13日には再び日本海側に雨雲の帯がかかるでしょう。

また午後は西日本から東北地方の所々でにわか雨や雷雨がありそうです。

北海道の大雨のピークは過ぎましたが引き続き、低地の浸水、土砂災害、河川の増水などにご注意ください。