×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】太平洋側は冬晴れ、空気乾燥に注意 日本海側は28日朝にかけて雪や雨やむ見通し

【天気】太平洋側は冬晴れ、空気乾燥に注意 日本海側は28日朝にかけて雪や雨やむ見通し

2022年12月27日 11:59

●27日(火)の天気

太平洋側は冬晴れの所が多いでしょう。関東、四国、九州など空気が乾燥していますので、火の取り扱いに注意して下さい。

日本海側は、28日(水)朝にかけて次第に雪や雨はやむ見通しです。

●予想最高気温

札幌は3℃、仙台は9℃、東京は12℃の予想です。

東海から西は10℃以上で、全国的に12月らしい気温の所が多いでしょう。

●週間予報・大阪~那覇

太平洋側では晴れの日が続くでしょう。初日の出も期待出来そうです。

那覇は29日(木)以降、くもりや雨の日が多くなる見込みです。

最高気温は、平年よりも少し高めの日が多いですが、29日(木)と30日(金)は寒気の影響で平年よりも低めの所が多くなりそうです。

●週間予報・札幌~名古屋

29日(木)は再び冬型の気圧配置が強まり、北日本の日本海側や北陸を中心に雪が降る見込みです。

また、1月2日(月)以降は再び北日本を中心に強い寒気が流れ込み、札幌は真冬日となりそうです。

年末年始、移動される方も多いと思いますので、今後の気象情報や交通情報に注意して下さい。