×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】日本海側を中心に雨…雷を伴う所も 関東から九州は広く晴れる見込み

【天気】日本海側を中心に雨…雷を伴う所も 関東から九州は広く晴れる見込み

2023年11月20日 8:22

■20日(月)の天気
北日本から山陰にかけての日本海側を中心に雨が降り、雷を伴う所もあるでしょう。午後は次第にやんで、晴れ間の戻る所もありそうです。東北と北陸では、これまでの雨で地盤の緩んでいる所があります。土砂災害に警戒し、落雷や突風などにも気をつけてください。一方で、関東から九州は広く晴れる見込みです。

■予想最高気温
北日本や北陸、関東北部は前日より低くなるでしょう。関東から西は17℃から20℃ぐらいになる見込みです。北風が冷たく感じられる所が多くなりそうです。

札幌    7℃
仙台    13℃
東京    19℃
名古屋   17℃
大阪、福岡 18℃

■週間予報
・大阪~那覇
今週は晴れる日が多いでしょう。山陰では、24日(金)と25日(土)は雨や雪が降る見込みです。

最高気温は、23日(木・祝)までは20℃以上の所が多いですが、その後は冷たい空気が入ってきて、25日(土)と26日(日)は広く師走並みの寒さになるでしょう。25日(土)は、福岡は最高気温が11℃と、1月下旬並みになりそうです。

・札幌~名古屋
21日(火)と22日(水)は、北日本と北陸も含めて広く晴れるでしょう。22日(水)の最高気温は、各地で10月下旬並みから11月上旬並みとなりそうです。北陸から北の日本海側は、23日(木・祝)は再び雨が降り、雨の後は寒気が流れ込んで雪の降る所が多くなる見込みです。

最高気温は、25日(土)と26日(日)は各地で平年を下回り、12月中旬から真冬並みの寒さでしょう。週末に向けて、雪への備えや寒さ対策をしっかりとしておいてください。