日テレNEWS
社会
2022年6月17日 15:46

午後になって青空広がる 日差しと共に各地で“気温急上昇”

午後になって青空広がる 日差しと共に各地で“気温急上昇”

関東では朝から雲が広がり、気温も予想より低く推移していましたが、午後になって内陸から次第に晴れ間が広がってきました。午後3時半現在、東京都心でも強い日差しが照りつけ、各地で気温が上がっています。

関東では朝から雲が広がり、北部山沿いの一部を除いて日差しがなかなか出ませんでした。

気温も予想より低く推移していましたが、午後になって内陸から次第に晴れ間が広がり、この時間は東京都心でも強い日差しが照りつけています。

日差しが出ると同時に気温もぐんぐん上がり、内陸部では真夏日一歩手前というところまできています。

午後3時半までの最高気温は、栃木県の佐野で29.9℃、群馬県の桐生で29.8℃となっているほか、埼玉県の越谷や群馬県の伊勢崎で29.4℃、栃木県の宇都宮で29.2℃などとなっています。

東京都心でも28.0℃と、6月2日以来、約2週間ぶりに28℃台まで気温が上がりました。

17日(金)は東京都内でも熱中症による救急搬送が報告されています。

夕方にかけて気温の高い状態が続きますので、引き続き熱中症に十分に注意し、水分や塩分をこまめに補給するなど、予防行動をとるようにしてください。