日テレNEWS
社会
2020年7月17日 0:48

両陛下 生活困窮者支援の説明を受けられる

天皇皇后両陛下は、16日、新型コロナウイルス感染拡大の中での生活困窮者への支援活動について説明を受けられました。

天皇皇后両陛下は16日、ホームレスなどの生活困窮者を支援する活動を続けているNPO法人「抱樸」の奥田知志理事長らを赤坂御所に招き、新型コロナウイルスの影響と活動の現状について説明を受けられました。

奥田理事長は、日本は以前からアメリカやイギリスに比べて社会的孤立が進んでいるというデータを示した上で、今後、仕事と同時に住居を失う人が増えると経済的困窮と社会的孤立がスパイラルになると説明すると、両陛下はメモをとりながら熱心に耳を傾けられたということです。

天皇陛下は「大変な現場でしょう」と何度もねぎらいの言葉をかけ、皇后さまは孤立の問題に関心を寄せて「子供の支援について聞きたいので、どうぞお話し下さい」と予定の時間を超えて奥田理事長の話を聞かれたということです。