日テレNEWS
社会
2020年12月3日 18:56

“聴取要請” 安倍前首相「聞いていない」

“聴取要請” 安倍前首相「聞いていない」
(c)NNN

「桜を見る会」の前日に行われた夕食会をめぐり、東京地検特捜部が安倍前首相に事情聴取を要請したことがわかりました。

「桜を見る会」の前日に安倍前首相の後援会が開催した夕食会をめぐっては、費用の一部を安倍前首相側が補てんしたとして、公職選挙法違反や政治資金規正法違反の疑いで告発状が出されています。

関係者によりますと、特捜部は「安倍晋三後援会」の代表を務める安倍前首相の公設第一秘書を、政治資金規正法違反の疑いで立件する方針を固めたとみられていますが、安倍前首相の事情聴取を要請したということです。安倍前首相の認識などについても事情を聞く必要があると判断したとみられます。

一方、安倍前首相は3日、国会内で記者団に対し聴取の要請について「聞いていない」と述べました。