×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 殺処分から救うために…復活「シャングシャング馬」 人馬一体! 急勾配の坂を駆け上がる 新潟・胎内市

殺処分から救うために…復活「シャングシャング馬」 人馬一体! 急勾配の坂を駆け上がる 新潟・胎内市

2023年4月18日 17:36

東京都心は18日も20℃を上回り、過ごしやすい陽気となりました。港区にある旧芝離宮恩賜庭園では、藤の花が見頃を迎えています。16日の荒天にも負けず紫色の花を咲かせ、訪れた人の目を楽しませていました。

九州では気温が急上昇し、熊本県水俣市では最高気温30.2℃を観測。全国で今年初めての「真夏日」となりました。これは、水俣では4月としては観測史上一位で、7月上旬並みの気温です。また、大分県では宇佐市院内で7月上旬並みの29℃超えに。福岡県では14の観測地点のうち、12地点で今シーズン一番の暑さとなりました。

一方、新潟県胎内市では18日、馬が町中を練り歩く祭りが開かれました。くらに装飾された鈴の音から、その名が付けられた「シャングシャング馬」です。祭り最大の見せ場は“馬の駆け上がり”。300年以上前から続く五穀豊穣を願う祭りで、一度途絶えたものを10年ほど前に復活しました。祭りを復活させた松原正文さんによると、ここにいる馬は“ほぼ全部、殺処分される馬だった”といいます。

※詳しくは動画をご覧ください。(4月18日放送『news every.』より)