×

“最大2万円分”ポイント付与「マイナカード」申請“最終日”に駆け込み殺到 サイトも混み合い…

2023年2月28日 19:45
“最大2万円分”ポイント付与「マイナカード」申請“最終日”に駆け込み殺到 サイトも混み合い…
最大2万円分のポイントを受け取ることができるマイナンバーカード。その申請期限は、2月28日までとなっていました。しかし、申請サイトが混み合い、オンライン申請は3月1日まで延長されるなど、駆け込み申請の影響が出ています。

   ◇

2月28日、川崎市の商業施設「川崎アゼリア」では、朝から多くの人が並んでいました。そのワケは、マイナンバーカードの申請です。

申請に訪れた人
「きょうまでにくれば、マイナポイントもつくっていう」

申請に訪れた人
「最大で2万ポイントじゃないですか、2万ポイントはかなり大きいんで」

28日は、最大2万円分のマイナポイントを受け取ることができるカードの申請の最終日です。

申請に訪れた人
「どうせやるのなら、もらった方がいいのかなって」
「駆け込みで」
「駆け込みできました」

   ◇

新潟県でも、受付の約1時間前の午前8時半ごろには、新潟市役所のマイナンバーカードの臨時の申請窓口に長蛇の列ができていました。

誘導員
「今から少なくみても、3~4時間は終了までかかるかと」

中には、待ち時間の長さに諦めて帰る人の姿もありました。

   ◇

政府が普及を進めるマイナンバーカード。松本総務相は会見で――

松本剛明総務相(28日)
「2月26日時点で、累計申請件数が9085万件となりました。9000万件を超えた」

申請者は、2月26日時点で、人口比の約72.2%に達したということです。受け取るポイントの申請などは、5月末までとなっています。

   ◇

役所まで行く時間がない人などは、携帯ショップでも申請できます。その特徴は――

ソフトバンク銀座 石橋浩史副店長
「特に必要なものはなにも不要で申請ができるという特徴。合計で10分以内で、ほぼ手続きが完了できるようになっています」

写真の撮影もその場でできるため、手ぶらで申請が可能だといいます。

ソフトバンク銀座では、2月28日と3月1日は営業終了の5分前まで受け付けを続けるということです。

   ◇

東京・豊島区役所では、カードの申請をお手伝いするコーナーを去年4月から設置しています。

豊島区役所・総合窓口課 鈴木大康係長
「ここ数日、通常の5倍、6倍の混み具合で、高齢の方が多いのかなという印象です。なかなかスマートフォンが、ご自身でやるのが(大変という方は)、こちらに来てっていうのが多くなるのかなと」

24日から駆け込みの利用者が急増し、会議室を急きょ待合室にしました。1時間程度の待ち時間が発生する日もあったといいます。

3月1日以降は、カードの発行やポイントの申請の対応に追われることになりそうです。

豊島区役所・総合窓口課 鈴木大康係長
「(ポイント申請は)ご自宅で(オンラインで)できる方は、ぜひやっていただきたいなと考えています」

   ◇

28日午前11時半すぎ、実際に「news every.」のスタッフがオンラインで申請してみると、(申請サイトが混み合い)30分ほど待たされる混雑ぶりでした。

しかし、さらに混雑がひどくなってきたため、28日午後4時半ごろ、尾身総務副大臣が会見を開きました。

尾身総務副大臣
「緊急避難措置といたしまして、オンライン申請については、3月1日中に申請を完了していただければ、マイナポイントの申し込み対象とさせていただき、総務省としてもしっかり対応させていただきます」

また、市区町村の窓口に来た人については、申請手続きが3月1日以降になっても、2月28日に申請をしたこととみなすということです。ポイントが受け取れるマイナンバーカードの申請は、まだ滑り込みができそうです。

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • “最大2万円分”ポイント付与「マイナカード」申請“最終日”に駆け込み殺到 サイトも混み合い…