日テレNEWS
社会
2022年2月10日 17:49

首都圏の雪 鉄道各社など最新の運行情報の確認呼びかけも

首都圏で降る雪は、このあと東京都心など平野部でも積もるおそれがあり、鉄道各社などは最新の運行情報を確認するよう呼びかけています。

特急をのぞく首都圏のJR線や、私鉄各線は現在、おおむね平常通り運行していますが雪が積もった場合は、遅れや運休が発生する場合があるとして、最新の運行情報を確認するよう呼びかけています。

空の便は、羽田空港を発着する200を超える便が欠航となっていて、全日空は11日朝に羽田を発着する2便の欠航も決めています。

首都高速道路は、10日午後5時半時点で、レインボーブリッジがかかる高速11号台場線など6路線・7区間で立ち往生を未然に防ぐための「予防的通行止め」を実施。それに加え、35の入り口を閉鎖しています。

また、ネクスコ東日本は午後6時以降、外環道や東京湾アクアライン連絡道などで通行止めの可能性があるとしています。