×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 藤井五冠が「棋聖」防衛戦 第1局は「千日手」で2度指し直し 今夜遅くには勝敗決まる見通し

藤井五冠が「棋聖」防衛戦 第1局は「千日手」で2度指し直し 今夜遅くには勝敗決まる見通し

2022年6月3日 19:00
藤井五冠が「棋聖」防衛戦 第1局は「千日手」で2度指し直し 今夜遅くには勝敗決まる見通し
将棋の棋聖戦五番勝負が3日から始まり、藤井聡太五冠が3連覇をかけ戦っています。第1局は2度も指し直しとなるなど、熱戦が続いています。

藤井五冠は3日から初めて獲得したタイトル「棋聖」の防衛をかけ、棋聖戦五番勝負にのぞんでいます。

迎える挑戦者は藤井五冠の将棋の研究仲間でもある永瀬拓矢王座。

将棋へのストイックさと粘り強さで知られファンからは「軍曹」と親しまれています。

午前9時に始まった対局では熱戦が続いていましたが午後4時17分、まったく同じ局面が4回現れる「千日手」で引き分けとなりました。

さらにその30分後に始まった指し直しの対局でも午後5時38分に「千日手」が成立。

さきほど、3回目の対局が始まりました。

今夜遅くには勝敗が決まる見通しです。