日テレNEWS
社会
2021年6月5日 17:14

2年前に逃走、絶滅危惧種の鳥を捕獲 千葉

2年前に逃走、絶滅危惧種の鳥を捕獲 千葉
(c)NNN

今週、千葉県内で相次いで目撃され、捕獲作業が続いていた絶滅危惧種の鳥「ミナミジサイチョウ」が5日午後3時ごろ、千葉県白井市で捕獲されました。

午後2時ごろ、田んぼの中を歩くのは捕獲された「ミナミジサイチョウ」とみられる鳥です。この鳥は2019年11月、茨城県内の猛禽(もうきん)類を販売する店から逃げ出し、今週、千葉県内で相次いで目撃され、捕獲作業が続いていました。

鳥が逃げ出した店の店長によりますと、5日も午前4時半から7人態勢で捕獲作業を始め、午後3時頃、白井市内で捕獲したということです。

販売店の店長「ビニールハウスの横にいて網を持って待機してるところに歩いて追い込んでって一気に捕りました。事故とかもなく健康な状態で保護されて捕獲できて良かったです」

捕獲した鳥は茨城県の店に戻るということです。