日テレNEWS
社会
2021年6月14日 11:07

関東甲信で「梅雨入り」 平年より7日遅く

気象庁は14日午前、関東甲信の「梅雨入り」を発表しました。

気象庁によりますと、関東甲信では今後も気圧の谷や前線の影響をうけ、くもりや雨の日が多くなる見込みで、午前11時に「梅雨入り」が発表されました。

平年より7日遅く、去年より3日遅い「梅雨入り」になります。